トップ

代表ブログ

  • <<前へ
  • [ 16件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

新型コロナウィルスへの資金繰り対策

福岡でも感染が報じられた新型コロナウィルス。残念ながら、まだまだ収束する気配は見えません。 消費税アップに加えて、感染の脅威からイベントや会議などの中止、人ごみ・外出を避ける動きが加速し経済の停滞を招いており、今日(2月27日現在)も日経平均株価は大幅に4日続落し、4カ月半ぶりに2万2000円を下回りました。...

詳細を見る>>

町内会有志で交通安全おじさん

今朝は町内の横断歩道で子どもたちの見守りをしました。 昨年10月から私が住む町内会の有志で見守り活動を毎日やっています。 月曜日はPTA、火曜日から金曜日を私たち町内会の有志が交代でやっています。私は月に2,3回程度7時半から8時過ぎまで、子ども達の登校の波が途切れるまでやります。一人一人に、「おはようござい...

詳細を見る>>

サンデー・デスクワーク

日常的にお客さまとの面談や金融機関との交渉に時間が取られることが多い為、事業計画・収支計画・資金繰り表などの資料作成には結構苦労します。 特に金融機関の融資姿勢が厳しい案件などについては、じっくり戦略を練る必要があります。そういう訳で、働き方改革には逆行してますが、電話などがかかってこない土曜・日曜日に仕事を...

詳細を見る>>

十周年記念パーティー(その3)

11月9日の当協会十周年パーティーに来ていただきましたお客様のご紹介シリーズ。 最後のお一人はICI株式会社代表取締役の島田昭規さんです。島田さんは、私が監事を務めさせていただいています一般社団法人中小企業事業推進機構の代表理事、一般社団法人九州の食事務局長などの重職を担っておられます。 お客さま、仲間を心か...

詳細を見る>>

十周年記念パーティー(その3)

11月9日の当協会十周年パーティーに来ていただきましたお客様のご紹介シリーズ。 お二人目は、西日本新聞社経済部長の曽山茂志さんです。 曽山さんは、私が福岡シティ銀行の広報室長を務めていました時に、経済部の記者としてご縁を頂戴して、それ以来公私ともに長年お付き合いをいただいています。 西日本新聞朝刊経済面のコラ...

詳細を見る>>

十周年記念パーティー(その2)

11月9日の当協会十周年パーティーには、お陰様でたくさんのお客様にお集まりいただきました。 この機会に、日頃からお世話になっていますお客様をご紹介していきたいと思います。 最初は、株式会社BJC、株式会社B Dining代表取締役の津下 康弘社長。BJCは、トレーナーやカリスマフィットネスモデルとして有名なA...

詳細を見る>>

十周年記念パーティー(その1)

十周年記念パーティーの様子をお伝えします。 11月9日(土) ホテルオークラ福岡 開会に当って、私からみなさまへの感謝のお言葉を述べさせていただきました。 起業した時はこのような盛大な集いが行えるとは考えもしていなかったのですが、みなさまのおかげでこの日を迎えることができました。 いささか緊張気味の主催者です...

詳細を見る>>

現実的な資金繰りのお話(その3)『金融機関による融資審査の違い』

今回は金融機関による融資審査の傾向の違いについてお話ししたいと思います。 金融機関には都市銀行・地方銀行・信用金庫などの民間金融機関と、日本政策金融公庫・商工中金などの公的金融機関があります。 金融機関によって融資審査の方法に違いがあります。日本政策金融公庫は、民間銀行等と比べて、企業の決算状況よりも、お金の...

詳細を見る>>

現実的な資金繰りのお話(その2) 『企業再建資金融資』

経営改善計画策定支援事業(リスケ)をお手伝いさせて頂いているお客様と一緒に、日本政策金融公庫に行って来ました。 元金の返済を2年間猶予してもらっているお客様に対し、日本政策金融公庫の『企業再建資金』の新規融資を行い、既存の借入金の借換えだけでなく、新たに真水(使えるお金)の資金を貸し出すことを検討してくれると...

詳細を見る>>

現実的な資金繰りのお話(その1) 『リスケ』

 昨今、経営者さんからのご相談が多いので、現実的な資金繰りのお話をさせてもらいたいと思います。ご関心のある経営者の方にお読みいただければと思います。 お客様の数が減ったりして、売上が落ちて手元資金が厳しくなったら、まずやるべきことは、手元資金の確保、補充です。手元資金が不足して、従業員さんへの給料支払の遅延、...

詳細を見る>>

バンクミーティング

先日、朝早くから新幹線で、経営改善計画を希望されているお客さまと取引金融機関七行とのバンクミーティングに行ってきました。 貸すときは前向きだった銀行もリスケ(返済条件変更)となると、なかなかいい顔はしません。 しかし、国が事業として行っている「経営改善計画」については、国が定めた認定支援機関のサポートを受けて...

詳細を見る>>

金融機関の研修

9月10日、金融機関での研修を行ってきました。 午前中は中間管理職、午後は役員・幹部のみなさまを対象に「コーポレートガバナンスの再認識」というテーマで研修を実施ました。 こちらは大きな地方金融機関で、きちんとした管理体制が整っていますが、かんぽ生命やスルガ銀行、東日本銀行、西武信用金庫、鹿児島相互信用金庫など...

詳細を見る>>

テレビドラマを見て

先日、テレビでドラマ「集団左遷」を見てて感じたこと。ドラマとしてのストーリーは、面白可笑しく作ってあるので、現実離れしていることが多いなあとは思いながらも特に意見はありません。しかしながら、お客様や店員さんにも聞かれかねない喫茶店で、取引先の経営内容を話すのは、金融マンが守秘義務を軽んじているように誤解されか...

詳細を見る>>

列車の旅もおつなもの

地方自治体から経営コンサルタントとしてのアドバイスを求められ、各種審議会や委員会などに参加すること時々あります。 今日は田川市の依頼で田川伊田まで行ってきました。 地元の駅から①香椎(香椎線)、②長者原(鹿児島本線)、③新飯塚(福北ゆたか線)、④田川後藤寺(平成筑邦鉄道)と、都合四回列車を乗り換え、2時間かけ...

詳細を見る>>

大阪で研修をやってきました

 5月28・29日の二日間、大阪で研修講師をしてきました。 金融機関の新任支店長・支店長代理の型を対象とした管理職研修です。 この研修も6年続いていますが、新たに管理職に就かれる方々を対象に毎回新鮮な気持ちでお話しさせていただいています。 自分が初めて銀行の支店長になった頃を思い出して、気分がリフレッシュしま...

詳細を見る>>

  • <<前へ
  • [ 16件中 1件~15件を表示 ]
  • 次へ>>

〒 810-0001

福岡市中央区天神4-8-2 天神ビルプラス 5F

TEL:092-600-8672

FAX:092-737-8861

  一般社団法人
  中小企業事業推進機構 監事

 
福岡県経営改善支援センター
福岡商工会議所 登録専門家


     代表Blog


九州経営リスクマネジメント協会
〒810-0001
福岡市中央区天神4-8-2天神ビルプラス

TEL 092-600-8672