トップ

代表ブログ

土日も開いている福岡市の新型コロナ相談窓口

 このような環境なので、今後の経営に不安を抱いている事業者の方が多いかと思います。 土日も開いている事業者向けの新型コロナウイルス対策の相談窓口を調べましたので、お知らせします。 参考にしていただければと思います。 但し、あくまで相談窓口ですので、セーフティネットの認定など具体的な手続きは出来ませんので、その...

詳細を見る>>

経営者は今こそ情報収集力が大事!

 令和2年4月7日、内閣総理大臣は、東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、兵庫、および福岡の7都府県に対して、新型コロナウイルス感染拡大にかかる「緊急事態宣言」を発令しました。 これを受けて、福岡県は同日新型コロナウイルス感染拡大にかかる「緊急事態措置」を発表しました。 また、週明け(13日)には福岡県としても休業...

詳細を見る>>

西日本新聞の「気流」に掲載されました

令和2年4月7日付けの西日本新聞朝刊コラム気流」欄に当協会代表河津のコメントが掲載されました。 新型コロナウイルス感染症に対する緊急経済対策の影響もあり、通常では融資が厳しいような中小企業事業者の新規融資にも柔軟に対応しているケースが、当協会の取り扱いの中にも出てきています。 (具体例)・リスケ中(返済を猶予...

詳細を見る>>

新型コロナウィルス対策融資で陥りやすいちょっとした勘違い

 このところ、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受けている中小企業向けの融資制度について、ちょっと勘違いされている経営者さんがいらっしゃるので、当たり前のことを書くようですが、念の為こちらに書きます。【大前提】(対象となる事業者) 先ず、対象となる企業、事業者ですが、新型コロナウイルスの影響で、経営に支障が出...

詳細を見る>>

有利なセーフティネット4号認定の実際の受け方について

 令和二年新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の認定について 認定申請書及び売上高及び売り上げ見込み明細表今日はセーフティネット4号認定の受け方をお知らせします。 銀行や信用金庫等の民間の金融機関からコロナウイルス関連の福岡県や福岡市等の制度融資を受けるには、保証協会からセーフティネット保証...

詳細を見る>>

セーフティネット保証(新型コロナウィルス対策)の具体的事例について

今日は、セーフティネットの認定について、少しご紹介したいと思います。銀行や信用金庫等の民間の金融機関から、コロナウイルス感染の影響による売上減少に伴う運転資金等を借入するには、ごく一部の優良企業を除いて、セーフティネット等の認定を取って、保証協会保証付きの福岡県の緊急経済対策資金や、福岡市の経営安定化特別資金...

詳細を見る>>

新型コロナウィルスに対する金融機関の具体的対応例

新型コロナウイルスの感染は日増しに拡大してきており、飲食業・観光業だけでなく多くの中小企業のみなさまへの影響も深刻なものとなってきています。 このような中、国も事業者への各種支援策を用意しており、金融面ではかなり充実して来ています。 特別な融資制度を準備して、資金繰りを何とか支えようとしていて、これまでにない...

詳細を見る>>

今が資金調達のタイミング!

このところ、新型コロナウイルスの影響で売上の急減が見込まれるお客様を銀行にご案内することが多くなりました。そこで、今日は「資金調達のタイミング」についてお話ししようと思います。 銀行などからの資金調達のコツは、自分が借りたい時に借入するのではなく、借入しやすい時に借入すること。そういう意味では、新型コロナウィ...

詳細を見る>>

コロナ対策融資のワンポイントアドバイス

新型コロナウイルスの影響で経営に打撃を受け、融資を申込みをしようとしている飲食店などの中小企業の皆さんへワンポイントアドバイス。【融資希望金額の計算について】運転資金の申込金額は、売上を基準とするのではなく、家賃や人件費など売上に連動しない固定費の3〜6ヶ月分と説明したら、理解されやすいです。今、日本政策金融...

詳細を見る>>

新型コロナウィルスへの資金対策情報(その3)-福岡市

福岡市が新型コロナウイルスの影響を受けた事業所向けの新しい制度融資を作ると発表しました。 新型コロナウイルス感染症に係る新たな市融資メニューについて ※ポイントは ・業種制限がないこと ・保証協会へ支払う保証料を市が負担するので、金融機関の金利のみで良いこと・金利は1.3%と制度融資の中でも低利・通常の保証限...

詳細を見る>>

新型コロナウィルスへの資金対策情報(その2)

ここに来てコロナウイルスの影響により売上が減少している中小企業を支援する為の国の対策が具体的に動き出して来ています。  経済産業省・中小企業庁は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業者への資金繰り支援措置として、セーフティネット保証4号を発動することを決定しました。(令和2年...

詳細を見る>>

新型コロナウィルスへの資金繰り対策

福岡でも感染が報じられた新型コロナウィルス。残念ながら、まだまだ収束する気配は見えません。 消費税アップに加えて、感染の脅威からイベントや会議などの中止、人ごみ・外出を避ける動きが加速し経済の停滞を招いており、今日(2月27日現在)も日経平均株価は大幅に4日続落し、4カ月半ぶりに2万2000円を下回りました。...

詳細を見る>>

町内会有志で交通安全おじさん

今朝は町内の横断歩道で子どもたちの見守りをしました。 昨年10月から私が住む町内会の有志で見守り活動を毎日やっています。 月曜日はPTA、火曜日から金曜日を私たち町内会の有志が交代でやっています。私は月に2,3回程度7時半から8時過ぎまで、子ども達の登校の波が途切れるまでやります。一人一人に、「おはようござい...

詳細を見る>>

サンデー・デスクワーク

日常的にお客さまとの面談や金融機関との交渉に時間が取られることが多い為、事業計画・収支計画・資金繰り表などの資料作成には結構苦労します。 特に金融機関の融資姿勢が厳しい案件などについては、じっくり戦略を練る必要があります。そういう訳で、働き方改革には逆行してますが、電話などがかかってこない土曜・日曜日に仕事を...

詳細を見る>>

十周年記念パーティー(その3)

11月9日の当協会十周年パーティーに来ていただきましたお客様のご紹介シリーズ。 最後のお一人はICI株式会社代表取締役の島田昭規さんです。島田さんは、私が監事を務めさせていただいています一般社団法人中小企業事業推進機構の代表理事、一般社団法人九州の食事務局長などの重職を担っておられます。 お客さま、仲間を心か...

詳細を見る>>

〒 810-0001

福岡市中央区天神4-8-2 天神ビルプラス 5F

TEL:092-600-8672

FAX:092-737-8861

  一般社団法人
  中小企業事業推進機構 監事

 
福岡県経営改善支援センター
福岡商工会議所 登録専門家


     代表Blog


九州経営リスクマネジメント協会
〒810-0001
福岡市中央区天神4-8-2天神ビルプラス

TEL 092-600-8672